ブログ開設!サーバー、ドメインが無くてもできる準備

ブログ

漠然と副業ブログをはじめたいと思っている方。お金を掛けず事前にやっておける準備、いずれやらなけらばならないことを紹介します。

サイト名、ドメイン名の決め方

お店の看板になる大切なモノ

自分が何を重視して決めたかというと

  • シンプル → 覚えやすい
  • 長すぎない → 入力しやすい
  • 言いやすい → 親しみやすい
  • 内容に関わる → わかりやすい
  • 有名なサイトとかぶらない → パクリ感がでるのはちょっと…

こんな感じでしょうか…

けっこう悩みましたが、短くしたのがよかったと思っています

ブログ専用の連絡先、SNSアカウントをつくる

プライベートと分ける意味で、twitter の別アカウントは作りました

簡単に作れますし、同志が沢山いるようで励みになります!

ブログ専用の銀行口座、クレジットカードをつくる

収益を目指すならば、確定申告に備えてプライベートと完全に分けるべきだと思います

自分は楽天銀行を利用しているので、そちらでもう1口座作ろうと思ったのですが

個人では1銀行で1口座しか作れないようです

これは基本的にどこの銀行でも同様で、法人ならば複数口座作れるそうです

その後も調べ進めると、下記2行が目的に合いそうでした

  • 住信SBIネット銀行 → 代表口座があれば目的別口座を5つまでつくれる
  • 楽天銀行 → 個人口座を持つ人は、個人ビジネス口座を開設できる

以前からSBI証券のETF定期買付けに興味があったのでSBI銀行で進めたのですが…

結局、楽天銀行の個人ビジネス口座を開設することにしました!

決め手は、屋号を口座名に入れられるか否かでした

せっかく始めるなら、入れたいじゃないですか…

ちなみにビジネス口座を開設するには、次の開業届のコピーを郵送する必要があります

開業届、青色申告承認申請書をつくる

最初は、

  どうせ稼げないだろうから、ある程度お金入るようになったらすればいいや…

  会社に副業バレないようにコッソリやりたいから、開業届なんてとんでもない…

とか考えてましたが、どうやら間違っていたようです

開業届で職場に連絡がいくことは無いですし、

確定申告をしっかり行えば、税金や経費を計上できたりメリットがあります

ある程度のこころざし・覚悟をもってはじめるのならきちんとしておきましょう

自分は『 開業freee 』というサイトで作りましたが、めちゃくちゃ簡単でした

悩んだ場所は「職業」と「事業内容」の欄です

差し当たり

職業:フリーランス

事業内容:ウェブサイト作成・管理、インターネット広告の仲介

としました

提出は直接税務署に行ったのですが、驚くほどすんなりと受理してもらえました

ちょっとした不備があったのですが、その場で訂正していただけてよかったです

郵送にしろ持ち込みにしろ、必ず控えを用意して受領印をもらいましょう!

口座開設など、今後いろいろと必要になります

こちらの記事は進捗に合わせて更新していきたいと思います!

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました